So-net無料ブログ作成

あくまでも万一の場合の「保険」的システム [クルマ]


マツダ新車試乗会で事故=ブレーキ自動制御機能の体験中―フェンス衝突、2人けが(Yahoo!ニュースより)



個人的に、この手のシステムを“売り”にしている昨今の自動車CMには疑問を持っている鷹山です。

あくまでも「保険」的なシステムですから、あまり前面に押し出してしまうと、極論、停車直前のブレーキ操作をおざなりにするような馬鹿なドライバーが出てきそうで怖いです。

そんな人はいないとは思いたいですが。

記事を読むにつけ、クルマの不具合なのか運転手の過失なのか、その辺はまだ原因がまだはっきりしていないようですが、いずれにせよ事故が起きた事は事実。

やはりこの自動制御システムは絶対的なものではなく、あくまでも万一の場合の「保険」程度として認識するのが一番だと鷹山は考えます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

今年のストーブリーグ [スポーツ]


今シーズンの日本一が楽天になろうとは、流石に驚きました。

それ以前に、第7戦までもつれ込む事自体、完全に予想外。

まぁ星野ファンとしては、嬉しい大誤算なので、まずは満足といった所です。



それはそれとして。

今年のストーブリーグで注目を集めているのは、かの落合氏がGMに就任した中日ドラゴンズ。

かなり派手なコストカッターっぷりを発揮しているようですが、まぁ順位を考えると当たり前の話なんでしょうね。

勝てば上がるし、負ければ下がる。

至極当たり前ですし、極めて正論。

ですが、正論が必ずしも正しく作用するとは限らないのが現実と云うもの。

選手は納得して契約しているようには見えますが、内心はどうなのだろう?

減棒はともかくとして、出来高払いまで廃止しちゃったら、選手のモチベーションに悪影響はないのだろうか?

サラリーマンに例えるなら、月給のみで、夏冬のボーナスは廃止みたいなものだろう。

まぁ来期、勝ちさえすれば月給(年棒)の方は上がるだろうが、出来高(ボーナス)がないというのは、やっぱりやる気はそがれるよな、気分的に。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ